CLIP STUDIOと液晶タブレット買ったけど使いこなせるのかこれ

Yosihino_Kimiharu 略してYOKIです。デジタルで絵を描いてみようと思います。

かわいい女の子が描きたい(乃木坂46・白石麻衣編)

クリップスタジオと液晶タブレットを使ってかわいい女の子が描きたいと思い立ち、乃木坂46白石麻衣さんを描くことにしました。(たぶん、言わなきゃ誰を描いたかバレないのに・・・)

基本写真を模写していきますがデッサン力がないのでどうしてもオリジナリティーあふれる絵になると思われます。(いよっ、この肖像権配慮いらずっ!)

 

今回初の試みですが下描きからデジタルでやってみたいと思います。

 

まずはペンツールの「濃い鉛筆」で下描きしていきます。

迷走する下描き

f:id:yoshino_kimiharu:20170615101707j:plain

うん、なんというかドンマイって感じです。

ここから修正を重ねていきたいと思います。

f:id:yoshino_kimiharu:20170615102513j:plain

とにかくモチーフをよく見て描くように心がけてます。

下手なので一発で「これ!」という線が描けません・・・

f:id:yoshino_kimiharu:20170615102648j:plain

何度も消したり描いたりを繰り返してモチーフの美しさ・かわいさをなんとか汲み取ろうと努力します。

f:id:yoshino_kimiharu:20170615103220j:plain

僕の場合、ひとつの絵に集中しすぎるとバランスが崩れたままどんどん進めていって、気づいたときにはどうしようもない状態になっているということがよくあります。

 

f:id:yoshino_kimiharu:20170615105435j:plain

描いている最中は脳が軽い興奮状態か催眠状態に入っているのか分かりませんが、前日に「上手く描けたなあ」と思った絵を翌日改めて見直すと、同じ絵なのに「うわあヘタだなあ」と思うことがよくあります。

なのであまり集中しすぎないように描いてる絵からいったん目線を外して、ちょっと他のことなどをしてからまた描くという感じなので下描きひとつにしてもとても時間がかかります。

f:id:yoshino_kimiharu:20170615110339j:plain

背景を足してみて雰囲気をつかもうと必死です。

この段階になると「反転」を頻繁に使い、バランスの崩れや不自然さがないか逐一チェックします。

 

 

f:id:yoshino_kimiharu:20170615110417j:plain

ひとつ前とさして違いはありませんが僕の画力ではこれ以上は手の施しようがないところまできたので下描きはこの辺で一区切りつけたいと思います。

 

次回はこの下描きをもとに線画をすっとばしていきなり色を付けていきたいと思います。

 

次回

yoshino-kimiharu.hatenablog.com