CLIP STUDIOと液晶タブレット買ったけど使いこなせるのかこれ

Yosihino_Kimiharu 略してYOKIです。デジタルで絵を描いてみようと思います。

雑記

自分の舌が超絶バカ舌だったということを思い知らされた話

僕はここ一年くらい前から禁酒・禁煙をしています。 以前はアルコール度数の高いお酒が好きでウイスキーをストレートで飲んでたりトニックウォーターとビフィーター(ジンという度数の強いお酒の一種)をケース買いして家でジントニックを作って飲んでたりし…

人の話を聞かない人っているじゃないですか?でもあれってすごい能力だと思うんですね。

集中力ってどういうものだと思います? 集中っていうくらいだからその対象にフォーカスする力だとかそんなイメージがありがちだと思います。 僕が個人的に思う集中力は「閉じるチカラ」だと思うんです。 なんというか回路を閉じるというかシャットダウンする…

すいません、いつもはてなスターひとつしかつけないんですが許してもらえませんかねえ・・・

話が長くて回りくどくなりそうなので、なぜスターをひとつしかつけないのかその結論から先に言うと 取引みたいなことはしたくない からなんです。 これから順を追って説明させていただきます。 僕が個人的に思うはてなブログと他のブログサービスの違い はて…

昔は四コマ漫画雑誌にかなり助けられたけど今はそんなことも無くなったからやっぱり出版業界って斜陽産業なのかなって思った話

僕自身のことですが、最近めっきり雑誌を買わなくなりました。 小学生のころはコロコロ、ボンボン、少年ジャンプ。 もう少し年齢が上がるとヤンマガ、ヤンジャン、モーニングとか。 漫画雑誌だけで週に数冊は買ってたんじゃないかと思います。 それが今では…

テレビ見ないアピールする人って嫌なかんじしませんか?

「あー俺って(私って)テレビ見ない人だから~」 たまにいますよね、こういう人。 テレビを見てない自分はキミらと違って知的なんだよ~って空気出してくる人。 僕のことですね。 一週間前くらいに久しぶりにテレビ見ようとしたけどリモコンが行方不明だっ…

ブログ記事のタイトルを工夫したければ本屋に行けばいいよって話

このブログを始めてからいろんな人のブログを見るようになりました。 そんななか思うことが人によって記事のタイトルのつけ方に違いがあるなあってことです。 タイトルだけでおおよその記事の内容が分かっちゃうものとか、まったく分からないものとか、思わ…

「更新できなくてすみませんでした」に感じる違和感

「しばらく更新できなくてすみませんでした」 「更新が遅れて申し訳ありません」 いろんなブログを見ているとたまに見かけるこの言葉に僕は違和感を感じます。 あやまらないで欲しいと思います。 有料のメルマガとかならまだしもブログの更新にある種の契約…

お店の前で呼び込みしてる人を見るたびいたたまれなくなる気持ちについて

居酒屋などの飲食店やセール中の服飾店などの前で呼び込みをしている人(たぶんバイトなのかな?)を見るとなんだかせつないというかいたたまれない気持ちになります。 ただ単に僕の性格が偏屈で狭量でねじ曲がってるせいなのかもしれないんですが。 「お席…

読めばお化けとか幽霊とかが金輪際怖くなくなるであろう話

子供のころはお化けとか幽霊が怖かったです。 「あの電柱の陰に幽霊がいたらどうしよう、こわい!」 とか 「窓の外から幽霊がのぞいてたらどうしよう、こわい!」 とか 「シャンプーしてる間に幽霊が後ろに立ってたらどうしよう、こわい!」 なんて思ってい…

僕のお父さんは光のお父さんではなかったけどゾンビと戦うお父さんだった ③

前々回↓ yoshino-kimiharu.hatenablog.com 前回↓ yoshino-kimiharu.hatenablog.com 前回までのあらずじを大雑把に言いますと、今は亡き僕のお父さんが「wii版バイオハザード4」というゲームに徐々にハマっていく、といった感じのお話でした。 ノーマルモード…

僕のお父さんは光のお父さんではなかったけどゾンビと戦うお父さんだった ②

前回↓ yoshino-kimiharu.hatenablog.com 前回までのあらすじを大雑把にお話ししますと、今は亡き僕のお父さんがwiiという家庭用ゲーム機のゲームソフト「バイオハザード4」というゲームをやりたいと言い出した。って感じのお話でした。 wiiのバイオハザード…

僕のお父さんは光のお父さんではなかったけどゾンビと戦うお父さんだった ①

今さらながらにドラマ「光のお父さん」を見ました。面白かった。 hikarinootosan.jp 「光のお父さん」がどんな内容のドラマか大雑把に言いますと、主人公の青年はオンラインゲームが趣味の普通のサラリーマン。ある日主人公の父が定年を待たずに突然会社を自…

目を描くだけで人はそこに引き込まれるっていう話。

人々がめったに立ち入らない山の中や未開のジャングル地方に住んでいる場合は除いて、ある程度文明が発展している地域に住んでいれば、生活していく中で必ずと言っていいほど毎日目にするものがあります。それが 広告です。 テレビをつければ民放を見ている…

カップヌードルCM 「魔女の宅急便 17歳のキキ」を見て思った。3つの「ずるい!」

カップヌードルCM 「HUNGRY DAYS 魔女の宅急便 篇」 30秒 カップヌードルのCMで「もし魔女の宅急便のキキが17歳の女子高生だったら?」というCMを見ました。 僕がこのCMを見て真っ先に思ったのが「ずるい!」ということです。いい意味でも、悪い意味で…